早起き生活へ移行中 / 慣れ合いの友人より孤独も悪くない。

いちのZen
いちのZen

どうもです、いちのZenです!

早朝バイトが始まりました。5時前に自宅を出ないと間に合いませんが、寄り道しなければ朝9時には帰宅できます(笑)

これまでの早起きが苦手な自分からは想像がつきません。どうしてそんな自分が早朝の仕事なんぞ選んだのか?

一つは、自宅から近くて時給も良かったため。こういう求人の案件はなかなかないので、つかんだら決して手放さない気持ちで食らいついていくつもりです。

この仕事だけでも月9万円ぐらいにはなるので、プラスアルファで昼間もアルバイトをかけもちすれば、バイトでも月収20万ぐらいは稼げそうな気がします。

初日はきつかったけど、3日目は体力的には多少ラクに感じてきました。ただ、着替えたり準備に手間取るため、なんだかんだで始業時間の20分以上前には職場についていないといけないのがネック。

その分も給料に含んで欲しいです・・・(その意味では、以前短期間だけ働いていた倉庫バイトの職場はホワイトでした。もし戻れるなら戻りたいかも?)。

あとは、パチスロ等の副業でも稼げれば、さらに収入も上がります。ただ、パチスロは半分遊びなので楽しい反面、収入としては安定しないし特に最近はなかなか思うように稼げていません。

他に良い副業はないかな~と考えてはいるのですが・・・。

なんにせよ、60代後半の母親がパートで多い時は月20万ぐらい稼いでいるようなので、お袋に負けてる場合じゃないぞ、と思っています。バイト先のおばちゃんとかにも負けられないよと思います。

一応退院したとはいえ、病気の不安とかもありますが、アラフォーの今、頑張らなければいつ頑張るというのか?ニートしているような年ではありません。

それに、彼女が欲しいとか、何かしたい事があるのなら余計にお金が必要ですから。

実家が裕福なのか、ニート生活していてもどこかしら余裕があり、「働かなきゃ」という感じでもない人もいるようですが、正直あまり共感できないというか、こういう人と交わってもな~と思ってしまう。

淋しくても、誰でもいいから交わりたいというほどでもないんです。自分も相手がバリバリの社会人とかだと気おくれしてしまうかもしれないけど、かといって働く気もない人と交わってもしょうがない気がします。何かその人にすごいスキルがあるとか、学べるものがあるなら別だけど。

 

そういう筋金入りのニートでもニートの友達がいたりして人脈(?)が多いように見えたりするかもしれないけど、それは特殊な人たちの間でだけ通用する友情(?)であり、世間はもっと冷たいですよ。

人間は一人で生まれ、死ぬ時も一人だ。慣れ合いの友人が多ければ良いってもんでもないだろう。

 

職場では、まだ3日目で緊張してるというのもあるかもしれないけど、他人の評価を異常に気にしてしまう自分が出ちゃってます。自意識過剰というか・・・

もっと、「別にどう思われようがいいじゃないか。俺の事なんかよく知らないのだし・・・」と思えるようになっていきたいです。

それにしても、今のバイト先にしろ、こないだ面接を受けたかけもちのバイト先にしろ、おばちゃんの多い職場が多いな。別におばちゃん好きなわけじゃないんだけどね。

とりあえず今の早朝バイトは死ぬ気でガチホールドしつつ、掛け持ちバイトか就活、副業などに手を伸ばしてゆきたいです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました