最近サボりすぎた / ヒモ男の自信とは?

ブログ

以前はプログラミングの勉強とかがんばっていたのに、最近はずっとサボっていました。というか、ここまでやってきたのに放り出すというのも勿体ない話なんだけど、ネットで色々調べていたら、「アラフォーから未経験では厳しいよ」といった意見が多数で、そういった意見を読んでいるうちに諦めムードになってしまったというのもある。

でも、そんなに多くはないけど、「年齢は関係なく実力あれば大丈夫」という意見もあったし、いきなりプログラマーを目指さなくても、まずコーダー(HTML, CSS, JavaScript少々ぐらいでOK)を目指すという選択肢もあるのだった。

勉強をサボっていたとはいえ、運動やダイエットの方はそこそこ頑張っていました。5月はー2キロの減量に成功!この調子であと5キロ落とせれば理想です。

とはいえ、そのように見た目を向上したとしても、いい年して実家住まい&定職にもついてないという状態では、女と付き合うのは難しいかもしれない・・・。

でも、たとえアルバイトであっても、向上心を持って熱い気持ちで真面目に頑張っていれば、次にもつながるだろうし劣等感を持つ必要もないだろう。

普通は男性側に生活力・経済力がなければ、自信をもって女を口説いたりできないだろうし女性にもナメられてしまうと思うんだけど、ヒモ男や詐欺師は別かもしれないけどね。

よく、サラリーマンであっても女性より年収が低いと劣等感を持ったりして悩むようだけど、男が提供できる価値はお金だけじゃないという事。お金には代えられない、プライスレスな価値を提供できるならOKかもしれない。

自分は年収の高さで勝負するのは難しいので、お金以外の何かで女性のハートをつかむ必要がある。某ナンパ師などは「女にはとりあえず夢を語っとけ」と言っていた。これぞヒモ男の術である。夢を語れば女性は応援してあげたくなる。語るだけはタダ、というわけだ。

ヒモといっても色々なタイプがあるようだから、ひとくくりにしちゃいけないかもしれないけど、ほとんど犯罪者・詐欺師みたいな奴もいると思われる。

 


逆はヒモとは言わない不思議。

 

★ブログランキングに参加中!

本ブログに共感・応援してくださる方は、以下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです。↓

ブログ
スポンサーリンク
情熱!ニートレボリューション

コメント

タイトルとURLをコピーしました