ヘッダーデザインのスキルを習得!プログラミングの勉強が役に立った瞬間。

ブログ
スポンサーリンク

レベルアップ!

どうもです。前回の記事で、いきなりブログのヘッダー画像を動かしたいと思い立ち、いろいろ頑張って途中でギブアップ、というか一旦休憩して放置していたんですが、あの後でまた頑張って、そしてなんとか出来ました!

HTMLとCSSさえ出来れば、多分普通に自分でタグ打ちして書いたホームページとかだったらそんなに難しくないんだけど、要はこのブログがCocoonというワードプレスのテーマをお借りしているので、ワードプレスのテーマの構造(ここをいじるにはどこのファイルをいじれば良いのか?等)を理解した上でいじらないといけない、それが難しかったという事なんです。

でも、わいひらさん(Cocoonテーマの制作者)のCocoonのサイトフォーラムから色々調べたりしているうちにどこのファイルをいじれば良いのか分かったので、なんとかなりました。

見て頂ければ分かると思いますが、このブログの上部のタイトルの所ですね。まずは試しに・・・という事で、荒波の中を宝船がユラユラと動くようにしてみました^^

いちのZen
いちのZen

一応、デスクトップPCと自分のスマホの画面でもチェックしたんですが、画面サイズによっては船が宙に浮かんでしまっていたり、どこか変になってるかもしれませんw

画像を動かす色んなやり方について

これは別々の画像を用意してCSSアニメーションで動かしてるんですが、別のやり方として、荒波も舟も同じ一枚絵でgifアニメ画像を作ってペタするだけってやり方もあるでしょう。(そっちの方が簡単かも)

ただ、gifアニメの場合は「パラパラ漫画」風に複数のコマを収める感じになるので、ヌルヌル動かすにはこのようにCSSの方が適しています。

他にも、JavaScriptで動かす方法等もあるかと思います。

とにかく、これが出来た事で少し自信につながりました^^

Cocoonのカスタマイズは有志による無料や有償のサポートもあるようで、とても便利で人気のある無料テーマなので、有償でもカスタマイズ等の相談に乗れる人はそれがメシの種になるかもしれません。

実際、今回は有償サポートを勧められたんですが、俺は自分でプログラミングをせっかく勉強してきたのだし、ここはなんとか自分で・・・!と思ったのです。

(別に、どうしても金を出したくなかったとかそういう事ではない)

いちのZen
いちのZen

逆に、これが自力で出来たんだから、俺がCocoonの有償サポートスタッフとして手を挙げても良いのかもしれない・・・(って、さすがにそれは自惚れすぎ?今はまだ、出来るといってもただこれが出来たってだけですからね^^;)

それでも、こういった少し凝ったブログやホームページのヘッダーデザインやカスタマイズを承る事で個人で稼ぐというのはアリだと思うし、実際フリーランスの人で、ランサーズやクラウドワークス、ココナラ等でそういった案件を受けて稼いでいる人もいる。

(こういうのを「ウェブ屋」って言うのかな?)

プログラミング独学の成否に関わる『大事なこと』とは?

・・・って書いといてなんですが、自分は今これをすぐ仕事にしたいわけではなく、今は他の事に取り組んでいるのでこのスキルで稼ぐことに関してはそんなに急いでいなかったりする。

WordPressはもう古い、なんてことも聞きますが、まだまだ個人、法人でも需要は高いのかな?

エンジニアのツイートとかを見てると、最近はNoCodeってのがブームらしいんで。。。

NoCodeがあれば、プログラマーじゃなくても誰でも簡単にサイトが作れちゃうらしい・・・

ただ、NoCodeが出来ても、別にプログラマーやプログラミング学習がいらなくなるわけじゃないよーって話でした。

特にウェブ系はこうやって新しい技術が出て来て古いものが淘汰されていったりする事が多いようなので、ただプログラミング言語の勉強ばかりしていても一生勉強だけで終わってしまいそうです。もしプログラマーになりたいのなら、ある程度先を見越して、当分は需要が見込めるであろう技術に絞って勉強するとかした方が良いでしょうね。

そういった情報にアンテナを張っておくことも大事だと思うので、そもそもそういう情報収集も苦手だって人は、多分独学には向かないと思います。そういう人はまずハロワで相談するとか、以下のようなスクールを利用するのも手です。

Skill Hacks

フリーランスエンジニア・起業家としても有名な天才、迫祐樹さんの作ったプログラミング講座です。

この講座は学校に通うのではなく、ネットを使った自主学習形式です。ラインで無制限に質問が出来るようです。

独学では、分からない事があったら全て自分で調べて解決しないといけません。ここが多くの人がプログラミング学習を挫折してしまう大きな原因だと思います。

その意味で、「無制限に質問が出来る」というのは、非常に大きなメリットですね。

また、コロナが心配な今なら、むしろ通学するよりネットだけで完結できるスクールの方が安心でしょう。

費用面でも、ほとんどのプログラミングスクールよりも安いです。(69,800円)

TVでも紹介された模様↓

 

その他、こちらの過去記事も参考にどうぞ。

独学とプログラミングスクール、どっちが良い?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました