ニート・無職から「覚醒」する事は可能か?

ニートからの大逆転プラン
スポンサーリンク

覚醒(悟り)とは何だろう

覚醒とは何だろう。何やら、座禅などの修行の果てに、宇宙の真理を悟った、みたいなものを連想されるだろうか?

ある人が言うには、それは決して宗教的な修行などにハマる事ではなく(ほとんどの場合、それは現実逃避に過ぎなかったりする)、覚醒とは「現状に感謝できる事」だそうで、ただそれだけであれば、わりと普通の人でも覚醒してると言えるんじゃないか。

とはいえ、自分が幸せな時に現状に感謝できるのは当然の事で、自分が辛い時や厳しい状況の時でも感謝の気持ちを持てるか?というのは、意識的に努力しないと少し難しいかもしれない。

自分の場合。(目指すもの)

自分の場合は、良く分からない覚醒というやつが目的というよりは、単純に自分の殻・限界を破って、実際にこの世で望む成果を出せるようになる事が目標だ。

現実での実現力を増す事と、いわゆる覚醒ってやつが多少関係していると思っている。

もちろん、覚醒した人が、では健康で金持ちで、恵まれた状態で人生をエンジョイしている人か?といえば、そういう訳ではないようなんだけどね。

そういった、いわゆる「いずれはなくなるモノ」に左右されない、常に心が情熱や静かな喜びに満ち溢れている状態・・・そんな感じかもしれない。
また、それは精神的な自由であり、外部の環境や他人との比較や自分の境遇に左右される事なく、日々楽しい気持ちで生きられることかもしれない。

覚醒や成功のために必要なモノとは?


↑(笑)

しかし結局、社会的に成功するにも、また上に書いたような覚醒・悟りを開くためにも、我慢や継続した努力というのは必要不可欠なもののようだ。

基本的に、ニートって我慢が出来ないからニートになってると思うんだよね。甘ったれで、我がままで、我慢をしたくない・・・それゆえに、誰よりも成功や覚醒からはほど遠い人達、か。

とはいえ、そういう人にも(私にも)必ず良い所もあるものだ。「競うな、持ち味を生かせッ!」だ。

人生は有限なのだから、悔いがないよう、自分なりに頑張っていこう。結局のところ、成功したり覚醒できれば、自分がまずハッピーになれるし、結果的に他人や社会にも貢献する事になるはずだからね。

 

それはさておき、

※コロナでお出かけしにくいので・・・

U-NEXT 一か月の無料お試し期間を使って、ジョジョの奇妙な冒険・5部(黄金の風)を一気に観ちゃおうかな!?

ジョジョは原作漫画は読んでこなかったクチですが、4部の「ダイヤモンドは砕けない」はホント神でした。アニメ版は、1部、2部も傑作で、3部はちょっと長すぎて途中から観てないけど、クライマックスのDIOとの決戦は観たいかな。


↑名作との評判も(私的にも)高い、JOJO4部。

たとえば上で紹介したジョジョの5部や4部もAmazonプライム会員では有料(別料金)になってますが、U-NEXTでは見放題になってて、さすがにU-NEXTの方が見放題になってる番組の数は多いかもです。

アニメ版ジョジョは、音楽も良いですね!

U-NEXT なら、無料お試し期間でまとめて観れちゃう好みのアニメや映画が、きっとあるはず!(#^.^#)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました