プロフ絵(アイコン)描いてみた / 最近気になってる某ニートの方。

ブログ
スポンサーリンク

プロフ絵(アイコン)描いてみました

いちのZenです!最近はプログラミングよりむしろお絵描きで稼ぐ方が自分向きなんじゃないかと思い、もっぱら絵の勉強や練習を中心にやっていました。

少し、本を読んだりネットでの情報収集に時間を割きすぎてしまってるので、もっとペンを取ってイラストを描く時間を意図的に増やしていきたいところです。

また、生活費の方はパチスロで稼いでいました。9月は運も味方して23万ぐらい稼げました。それでもまだ借金残ってますが・・・汗。返済もパチスロでしながら、あとはイラストの方で稼いでいくつもりです。

(本当はMAXで29万までプラスだったんですが、後半で少し失速しました。これは利益を追う以上仕方ないです。勝ち逃げするって事は、そこで辞めるって事ですから。)

 

いちのZen(俺のハンドルネーム)のアイコンは、前に無料のアイコン作成サイトで作った、忍者風の横顔のやつがありましたが、これを元に自分で描いてみました。

※↓これがアイコン作成サイトで作ったやつ

↓こちらが自分で描いたやつです。

とりあえず線画だけ・・・。イラストなので、少しイケメン風にさせてもらいましたよ(笑)

今Pixivプレミアムに登録していて、そこにあるPixiv Senseiという講座でイラストの基礎を勉強しつつ、Pixivプレミアムの特典でClipStudioPaintというお絵描きソフトを無料で使わせて頂いています。

といってもこれで使えるのは機能が限られたDebut版というやつなんですが、それでもそれなりの事はできますよ。まあいずれ上位版も買うつもりです。

上の絵ですが、後からりんかく線だけ太くしたりとか、逆に選択した部分の線だけを細くしたりもすることができて、超便利です!

クリスタのような便利なソフトや、無料や激安のイラスト講座・勉強法なども今はネットで探せば色々あるし、こうしたものの助けを借りれば、天才じゃなくてもイラストや漫画でメシが食えるようになる事は夢ではないと思います。

(逆に言えば、昭和の漫画家はネットもPCもなかったのに神とインクとペンだけで全部やっていたのだから、本当にすごい!)

 

最近気になってる某ニートさん

ばっ●れ太郎という人がいて、多分俺と年齢も近くてその人はアマチュアだけど漫画家をやっていてジャンプルーキーというサイトに2年ぐらい投稿を続けているのです。その漫画を読んだら、細かい所はアラも目立つんですが、なかなか面白いし「やるなぁ!」と思ったのです。

思ったんですが・・・、ブログ読んでると、とにかく世界一働きたくないらしく、単発バイトすら避けている感じで、かといって本気で漫画で食っていこうという気迫も感じられない。

逆に言えば手抜きでもこれだけ描けるんだったら、本気出せばもっとやれるんじゃないかとも思うんですが、アラフォーで親のすねを平気でかじっているのは頂けない(というか、ダメすぎて怖い)ですよね。。。

自分もあまり他人の事はとやかく言えませんが、俺は短期ですがバイトをしたり、バイトやめてもパチスロで稼いだりして家に生活費入れてますよ。これからどうしていくかという計画もビジョンもあります。

彼は勉強は得意なようなんだけど、せっかく勉強して資格を取っても、結局働きたくないのだから資格を生かせないのでムダになっているみたいだ。このまま50歳になったらどうなってしまうのか・・・見てると恐ろしいです。

それで匿名でコメントした事もあるんですが、色んな人が彼にまともな人間になって欲しくて、彼にとっては耳の痛いコメントでしょうが忠告してきました。それはもう一年以上前から、色んな人が言ってきたみたいです・・・が、それでも彼の本質はなかなか変わらない。

これはもう、他人の意見で変えられるような事じゃないのかもしれないな、と思います。

となれば、まぁ赤の他人なんだし、これ以上あまり口うるさくあーだこーだ言わない方がいいのかもしれないな、とも思います。

こういっちゃ悪いけど、ある意味「こうなってはいけない」という反面教師みたいな人です。

勉強って、社会の役に立てたり仕事で生かすためにするものなのに、世界一働きたくないと豪語する男が勉強をして、それをどう生かすつもりなのだろうか・・・?

単純にラクしてお金を稼ぎたいという事なら、俺みたいにパチスロとかでもいいと思うんだよね。それかせっかく漫画というスキルがあるのだから、そこをもっと伸ばして売り込んでいったらよいと思うのですが・・・。

少しでも早く、彼が自立心と危機感に目覚めてくれたら良いなぁと思う次第です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました